演習林日記(仮)

鹿児島大学農学部附属高隈演習林の職員日記です。

七ツ谷林道・災害箇所を越えてカメラの電池交換

久しぶりに、自動撮影カメラの電池交換に。

P9290189_co.jpg
ホトトギスが咲き始め。
これで花が黄色いと「タカクマホトトギス」なのですが、演習林では見かけません。

P9290199_co.jpg
災害1年目の渓流。花崗岩がむき出しで水遊びにもってこいの風情。

InkedP9280160_co_LI.jpg
林道の復旧はまだまだこれから。

@あ
  1. 2017/09/29(金) 17:00:43|
  2. 研究
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高隈山に登って植物調査をする実習

暖帯林実習という名前になった、樹木実習。
3年ぶりに高隈連山のオオノガラ岳に向かいました。

P9280129_c.jpg
登山口までは演習林から30分ほど。

P9280133_c.jpg


P9280135_c.jpg
ここは国有林で、遺伝資源保存林。

P9280141_c.jpg





















中腹から上は霧でなにも見えませんでした。

@あ

  1. 2017/09/28(木) 18:47:18|
  2. 教育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ようこそ鹿児島国際大学・森林生態系と野生動物

鹿児島国際大学のみなさんにご利用いただきました(2泊3日)。

台風一過。直撃コースだったにもかかわらず、とくに被害はありませんでした。

P9185075_conv.jpg
まずは植物観察から。

P9195112_con.jpg
1週間前にセットした自動撮影カメラやコウモリトラップを回収します。

P9185097_con.jpg


P9185091_con.jpg
F君、見てますか。あなたがちょうど3年前に足環(羽環?)をつけたコテングコウモリが採捕されましたよ。

P9195103_con.jpg


P9195122_con.jpg
残念ながら、モグラは収穫なしでした。

P9195129_con.jpg
バーベキューでは秋刀魚も。

P9205131_con.jpg
カメラの成果の確認。アナグマ、タヌキ、ノネコ・・。


ありがとうございました。
楽しかったです。またおいでください。

@あ

  1. 2017/09/20(水) 17:13:39|
  2. 教育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ようこそ琉球大学・6泊7日・(ほとんど)ずっと間伐する実習

一週間(ほとんど)ずっと間伐をして、林道まで人力で丸太を運び出す、という実習。
琉球大学のみなさんに昨年からご利用いただいています。

P9064649_c.jpg


DSCN0894_c.jpg


DSCN0970_c.jpg


P9064690_c.jpg


P9074746_c.jpg


DSCN1082_c.jpg


P9074812_c.jpg


P9064730_c.jpg


毎晩23時過ぎまで講義やらなんやらがある、密度の高い実習でした。
こちらも楽しかったです。

@あ



  1. 2017/09/07(木) 18:13:43|
  2. 教育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ようこそ岩手大学・暖帯林での実習・それから屋久島へ

高等農林学校(1校目・盛岡・since1902)(2校目・鹿児島・since1908)時代からのご縁で、
岩手大学とのあいだで30年以上続く伝統の交換実習がありました。

P8304028_c.jpg
皆伐地。

P8304032_c.jpg
台風被災地。

P8304040_c.jpg
見学コースを案内。

P8304046_c.jpg


P8304050_c.jpg


P8304060_c.jpg


P8304070_c.jpg

高隈演習林で2泊。
3日目の早朝、一行は屋久島へ向けて出発しました。

@あ


  1. 2017/08/30(水) 18:11:50|
  2. 教育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

林業技術者プログラム・生産性を測って改善に役立てる・そして水俣球磨方面へ

3泊4日で、講義と実習、そして見学会を行いました。

P8223674_con.jpg


P8223698_con.jpg
素材生産の生産性について勉強した2日間。

P8223774_con.jpg
信州大学御一行様には講師とインフルエンサーのような役割を担っていただきました。

P8213646_con.jpg


P8233806_con.jpg
(桜島とイルカ)

P8233812_con.jpg
中越パルプ工業株式会社様ならびに中越パルプ木材株式会社様、

P8233846_con.jpg
新栄合板工業株式会社様、

P8233873_con.jpg
(人吉の夜)

P8243922_con.jpg
球磨村森林組合様、

P8243911_con.jpg
(風倒木の伐倒と集材)

P8243932_con.jpg


P8243960_con.jpg
株式会社さつまファインウッド様、

皆さまありがとうございました。

おかげさまで、素材の行く先、森づくりについて考えることのできる
良い研修になりました。

@あ


  1. 2017/08/24(木) 17:00:39|
  2. 地域貢献
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

林業技術者養成プログラム・路網の考え方と設計・施工

7月26日から実施した、社会人向けプログラムの、
第4クール「路網の考え方と設計・施工」。

P7272465_.jpg
地形、地質、路網の概論から、

P7272550_.jpg
路網配置の演習、

P7272571_.jpg
すき焼き食べて、

P7272581_.jpg
トトロ観て、

P7282620_.jpg
DVD教材作成班も同行して、

P7282725_.jpg
野外実習。

P7282829_.jpg
とりまとめて発表して、終了。

@あ
  1. 2017/08/10(木) 17:09:35|
  2. 地域貢献
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

総合実習・下刈と間伐

夏の高隈演習林は、実習などの連続。
これは総合実習。

P8083327_co.jpg
造林鎌で下刈をして、

P8083424_co.jpg
立木調査。

P8083448_co.jpg
バーベキューして、

P8093480_co.jpg
間伐。

P8093495_co.jpg


P8093515_co.jpg

以上、2泊3日。
@あ
  1. 2017/08/09(水) 17:53:58|
  2. 教育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

指導者養成講座・体験して伝える・森林環境教育

森林で遊んで楽しんで、その大切さと感動を伝えるひとになろう。
指導者養成講座(前半)を実施しました。

P8022915_co.jpg


P8022923_co.jpg


P8022958_co.jpg


P8023017_co.jpg


P8023097_co.jpg


P8023189_co.jpg


P8023200_co.jpg


P8023242_co.jpg


P8023248_co.jpg


P8033272_co.jpg


ありがとうございました。
後半(企画書を作ろう編)は、8月22日です。

@あ
  1. 2017/08/03(木) 16:57:42|
  2. 地域貢献
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

平成28年度の森林・林業白書に掲載されました・人材育成

11年前から実施している林業技術者養成プログラムが、森林白書にとりあげられました。
林業は、国の成長産業として位置付けられていて、新しい時代の林業を担う人材育成が重要視されています。


352468262_.png


542642646_.png


ここです。


788768738_.png



豊富にある資源を、活かすも殺すもひと次第ということです。

@あ

  1. 2017/07/21(金) 19:13:16|
  2. あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

林業技術者養成プログラム・森林調査と間伐設計・ICTを活用した林業経営

社会人向けの林業講座。全8クールのうち、第3クールを終えました。

P7122093_c.jpg
森林調査の基礎を学び、

P7132151_c.jpg
次いで、間伐の設計。

P7132241_c.jpg
それを実地に展開。

P7142370_c.jpg
それから、ICTを林業に活用してみる。

P7142393_c.jpg
土場での応用。

P7142405_c.jpg

梅雨が明け、2泊3日、無事終了しました。

次は7月26日開始です。

@あ
  1. 2017/07/14(金) 17:16:16|
  2. 地域貢献
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

九州北部豪雨見舞い・明日から研修会

今回の北部九州の大雨被害、お見舞い申し上げます。
山林の崩壊も数多く、今後、長く影響が続きそうですね。
森林管理について考えさせられます。

さて、明日から「林業生産専門技術者」養成プログラムの第3クールを予定通り実施します。
(12日10:00から「間伐林分の調査と評価」。13日13:00から「ICTを活用した林業経営」)


演習林周辺では、一時的に通行止め区間が発生しましたが、現在は通行可能。

道路情報はこちら↓
鹿児島県道路通行規制情報

プログラムのページはこちら↓
「林業生産専門技術者」養成プログラム

おまちしています。


@あ




  1. 2017/07/11(火) 11:43:31|
  2. あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

台風3号実況・6月の雨量・グラフ

台風3号が、現在九州長崎付近を横断中です。


17070406_c.png
最新の状況(気象庁HPより)


17070405_c.png
高隈演習林の気象状況(演習林HP演習林HP)。
ときどき突風が吹きます。倒木注意。


17070401_c.png
今日(7月4日)のグラフ。雨量は少なめ。


17070402_c.png
かわってこちらは、6月の気象グラフ。総雨量は608ミリでした。


17070403_c.png
7月のグラフ。梅雨明けはまだですが、気温が急激にあがりました。


@あ
  1. 2017/07/04(火) 09:19:22|
  2. あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

林業技術者養成・第2クール実施・再造林と伐採ガイドライン

梅雨の中休みというか、梅雨明けのような急激な蒸し暑さですが、

林業技術者養成プログラムの2クール目を実施。

P6281475_c.jpg
再造林の課題の一つとして、病虫獣害についての一コマ。

P6291505_c.jpg
再造林の課題の一つとして、植栽樹種の検討(コウヨウザン)。

P6291567_c.jpg


P6301593_c.jpg


P6301638_c.jpg
伐採ガイドラインを実地で考える。現場を採点し、意見を交わすという実習。


おつかれさまでした。
@あ



  1. 2017/06/30(金) 18:54:55|
  2. 地域貢献
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

南日本放送・大学病院のチップボイラーを紹介(続き)・かごしま材も紹介(予告)

先日紹介した大学病院のチップボイラーの続報。

mbc17061702_c.png
高隈演習林の木材でお湯を沸かして利用されたあとは、、

mbc17061707_c.png
残った灰を、大学の農場で利用。

mbc17061708_c.png
化石燃料を燃やす代わりに、二酸化炭素を取りこんで再生産できる木材を活用したので、
結果、336トンの二酸化炭素の排出を削減できたことになりました。

とりあげていただきありがとうございました。


(予告)
mbc17061709_c.png
今週の土曜日には「かごしま材」が紹介されます。

@あ
  1. 2017/06/20(火) 16:46:50|
  2. あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

takakuma

Author:takakuma
高隈(たかくま)演習林は
鹿児島大学が
教育と研究のために所有する
面積3000ヘクタールの森林です。
鹿児島県垂水(たるみず)市にあります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

教育 (81)
研究 (39)
生産 (25)
造林 (4)
土木 (8)
地域貢献 (159)
その他の業務 (68)
あれこれ (69)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード