演習林日記(仮)

鹿児島大学農学部附属高隈演習林の職員日記です。

ドイツの林業(1)

ドイツ南部の林業専科大学や、黒い森(シュバルツバルト)の民有林施業地などを訪れる機会に恵まれました。

P9160751_c.jpg
大学にて。野生動物の解体施設。

P9161022_c.jpg
卒塔婆やカマボコ板になって日本に輸出されるのを待つ原木。4万立方規模の製材工場にて。

P9180128_c.jpg
現役で稼働する驚きのチェンソー。民間の林業博物館にて。

P9181776_c.jpg
斜面下方から集材をしながら直登してきたフォワーダ。

P9201210_c.jpg
やはりこういうところもあるんです、の間伐遅れ林分。当地のフォレスターいわく「It's real」。


@あ
  1. 2013/09/26(木) 17:01:02|
  2. その他の業務
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

takakuma

Author:takakuma
高隈(たかくま)演習林は
鹿児島大学が
教育と研究のために所有する
面積3000ヘクタールの森林です。
鹿児島県垂水(たるみず)市にあります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

教育 (80)
研究 (38)
生産 (25)
造林 (4)
土木 (8)
地域貢献 (156)
その他の業務 (67)
あれこれ (66)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード