演習林日記(仮)

鹿児島大学農学部附属高隈演習林の職員日記です。

雪が降ったり灰が降ったり

あいにくの天気でしたが,垂水小学校5年生の恒例行事がありました。
これまでに,川の源流探検,森の探検隊と,自然にふれあいつつ自然の働きを学びました。
今回は,「森と人の関係」。「林業体験」がテーマです。

taru3_convert.jpg
重い鍬に苦戦

taru2_convert.jpg
けっこうな斜面

taru4_convert.jpg
伐採の体験。スギの香り。

taru1_convert_.jpg
林業機械の見学。最も反響がありました。

@あ
  1. 2012/01/25(水) 16:29:46|
  2. 地域貢献
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はいかぐら(間伐と降灰)

すぐ西にある桜島の活動が,年々活発化の一途。
2011年も噴火の記録を更新。

轣ー縺ォ驥主クウ_convert_
野帳に降った灰。

轣ー縺ォ莨仙?胆convert_
間伐をすると,視界はこの有様。


@あ
  1. 2012/01/12(木) 17:05:40|
  2. 生産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

takakuma

Author:takakuma
高隈(たかくま)演習林は
鹿児島大学が
教育と研究のために所有する
面積3000ヘクタールの森林です。
鹿児島県垂水(たるみず)市にあります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

教育 (80)
研究 (38)
生産 (25)
造林 (4)
土木 (8)
地域貢献 (156)
その他の業務 (67)
あれこれ (66)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード